Tuesday, January 16, 2007

Greetings

Very belated Happy New Year to all of you... I am sorry I wasn't able to update this blog at all for the whole months. This December - January period is always hectic with lots of events, and I usually can't do to much with knitting.

大変遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。なかなか更新できず、すみません。12月から1月にかけてはいつも行事が盛りだくさんでなかなか編み物がはかどらない時期です。

We had a wonderful Christmas party at our apartment on Christmas eve, and had a family dinner on Christmas day, and I had a couple year-end parties with my friends, and my mom and auntie came from Japan at the end of December and spent New Year's Day together, and soon my son's school started, and he got some germ from somewhere, and got sick with fever, and last friday, when his temperature finally went down to normal and we thought he finally fought it off, the fever all of a sudden went up from 98.3F to 104.6F in an hour! He started to shiver so much and started to lose color, so we called 911 and got an ambulance, and with oxigen mask, poor my son was taken to ER...

我が家でクリスマスパーティをしたのですが、とても楽しいひとときを過ごすことが出来ました。クリスマス当日はファミリーディナーで、その後忘年会が何回かあり、年末年始にかけて母と叔母が日本から来ていました。年明けはすぐ息子の学校が始まり、あっという間にばい菌をもらってきたと思ったら発熱。先週の金曜日、ようやく熱が平熱に戻ったのでよしよし、と思っていたら、1時間ぐらいの間に一気に熱が36度台から40度台に上がり、がたがた震えだして、だんだん赤みがひいて青くなってきたので、これはまずいと思い、救急車を呼んで緊急治療室へ。

Since then, he is on antibiotic, and we were so hoping that he would get better, and he was actually behaving pretty much normal, but then, we got a phone call again from ER that his sickness could be more serious than they thought on friday, and therefore, we needed to take him back to ER... and he got a very painful shot on his butt, and lots of bloodwork, and now, he has so many bruises on both arms and palms... the shot was probably very painful, because he was limping for a long time after that... i felt so bad...

それからは毎日抗生物質を飲ませていて、早くよくなるといいねえ、なんてのんきに構えていたのですが(というか、本人がぴんぴんしていて元気に見えるので)、また緊急治療室から電話があり、先日の診断よりも状況は悪いかもしれないので、すぐに戻ってきてくださいと言われ、また緊急治療室へ。何回も血液検査をしなくてはならず、腕も手の甲も針の跡で真っ青です‥さらに、今服用しているよりも強い抗生物質が必要だとのことで、今回はお尻に一気に注射されたのですが、これがかなり痛いらしく、終わってからもずっと泣いて、足を引きずっていました。かわいそうに‥

and I have to take him back to the doctor's office to get another shot on his butt.... i don't want to go, but i have to take him.

今日もまた同じ抗生物質の注射が必要だとのことで、これからお医者様に連れて行ってきます‥すっごく行きたくないけど、行かなくては。

Anyway, I just wanted to keep track of what I did at the end of last year. I finished Swallowtail Shawl, Gossamer shawl and brown caplet. They all came out, I think...

話がずれましたが、昨年の年度末に仕上げたものをのせておきます。Swallowtail Shawl, Gossamer Shawl, Brown Capletを仕上げました。いい感じになったと思うのですが‥

Swallowtail Shawl from IK Fall 2006 designed by Everyn Clark
Yarn: less than one ounce of Jaggerspun Zephyr in Blueberry

Swallowtail Shawl

It has a good definition on the center, and I like it.

センターが綺麗に出てくるので、すごくいい感じだと思います。

Swallowtail Shawl Center

Edging, especially the lily of the valley pattern, is so pretty!

エッジング、とくにこのスズランのパターンはすごくかわいくて気に入ってしまいました。

Swallowtail Edging

Overall, this triangle shawl was well designed so that you won't get tired of knitting at all!

三角形のショール、いろいろありますが、このパターンはいろいろ変化があり、大きさもそれほど大きくないせいか、全く飽きずに編むことが出来るように思います。


Here is the finished gossamer shawl. I used almost three balls of Karabella's Gossamer. It has a beautiful shine in it.

I was using a pattern on N. 456-5 mohair sweater from Phildar's Tendances Automne 06/07.

次はgossamer shawlです。KarabellaのGossamerという糸を使いました。キラキラしていて綺麗です。
フィルダーのN-456-5のモヘアのセータのパターンを使いました。

Gossamer Shawl

Gossamer Shawl Pattern

And lastly, I finished my caplet, too. This is a combination of diagonal knot stitch (brown part) and simple stockinette & garter stitch (beige part). The beige yarn is a combination of Suss mohair in brown color and Habu's Tobi moire. The brown part is Suss ull and Cascade 220. While I was knitting the middle part with Suss yarn, I ran out of the yarn, and I decided to use cascade 220 for the rest because they look quite alike. Can you see the difference? The colors are a bit different. I also put i-cord ribbon through the neck to tie it up later on.

最後に、カプレットです。diagonal knot stitch(茶色の部分)とメリヤス&ガーター編み(ベージュの部分)を組み合わせたもの。ベージュの部分はSuss MohairとHabuのとびモールです。茶色の部分はセンターの部分がSuss Ullというウール100%の糸で、下の方はCascade 220という糸。途中でSussの糸が亡くなってしまったのですが、この糸屋さんもなくなってしまって買い足すことが出来なかったので、似たようなCascade 220で続けました。途中から違う糸を使っているの、わかりますか?色がちょっとだけ違うんです。この写真にはありませんが、最後にi-cordのリボンを通しました。

122106_brown_cape.jpg

For now, I need to focus on my son's recovery. He is pretty strong, and almost never gets sick, so he should be all right.
I am going to post on a couple more stuff in the next couple days, and hopefully start working on my wishlist - phildar's jacket, enid cardi and venetia pullover. Oh, I love Norah Gaughan's cabled shrug on the cover of VK Winter 2006/07!! Isn't it amazing? I want to knit it so bad!

今は息子の回復を待つばかりです。普段ほとんど病気をしないので、体力はあると思うので、おそらく大丈夫だとは思います。
近日中に今年に入って編んだものをのせたいと思っています。それから、昨年からずっと言っているphildarのジャケット、enid cardi, venetia pulloverをいい加減始めたいです。今回のVKの表紙にあるNorah Gaughanさんのケーブルシュラグ、すっごく素敵!すっごく編みたいんです‥

10 Comments:

Anonymous Francesca said...

All the best for your son's quick recovery. I hope the doctors are just being cautious and it turns out to be less serious than it looks now.

Your swallowtail shawl is gorgeous. Great job!

3:10 PM  
Blogger Vanessa said...

Oh wow..I love all of them. They are gorgeous, especially the swallowtail shawl :)

6:39 PM  
Blogger opportunityknits said...

Wishing your son a speedy recovery! My son started school this year with a bad stomach flu too.
Lovely FOs. I like your swallowtail shawl and I can see the glimmer in the gossamer shawl too.

7:32 PM  
Anonymous chirurun said...

息子さん、wakanaさんの文章が落ち着いて書いてらっしゃるので大丈夫そうで安心ですが大変でしたね。
流行り風邪の一種なのでしょうか?
こんな時はwakanaさんもお疲れでは?と心配ですが、そちらも暖冬がうって変わって寒波到来と聞きました。何卒ご自身の体調にもお気をつけて下さいね。
注射針の跡なんて痛々しくて見ているほうも辛いですね。

Swallowtailは私も思っていたよりも小さく仕上がって驚きましたよ。
ブログに載せた後に゛ロッキングをし直しましたがそれでも今までのよりも小さめです。
小さいので首周りに巻くのにいいんだけど、今度編むときはもっと大きめにパターンを繰り返して編みたいところです。

これからいろいろアップされるのを拝見するのが楽しみです。
あ、でもでもまずは息子さんの回復をお祈りしてます。
ママも頑張り過ぎないで下さいねー!
今年も宜しくお願いいたします。

9:55 PM  
Blogger mifu said...

息子さんの具合はいかがですか?
早くよくなりますように…
wakanaさんも看病疲れがでませんよう。

swallowtailとっても繊細で美しいです。
大きく見えるのですが、そんなに大きくはないのですね。
近々upされるものも、どんなのかすっごく楽しみです。

5:09 AM  
Blogger wakana said...

francesca, thanks for your warm message. so far, the repeat (second blood test) turns negative, and it seems he doesn't need further treatment. thank god!

vanessa, i am sorry i wasn't able to update my phildar jacket --- i finally made a swatch, so i will be able to post it in a day or so.

erin, i guess lots of kids get sick as soon as the school starts...hope your son feels better, too.

ちるるんさん、温かいお言葉、ありがとうございます。普段病気をしないので、こういうときはどういう風に対応したらいいのか、機転が利かないみたいです‥本人はからっきし元気に見えるんですよ。今は主人が倒れそうな感じです。もらっちゃったんでしょうね。
先ほどswallowtailの残りの糸の重さを量ったら、20グラムぐらいあって、この糸はもともと55グラム近くあったように思うので、実際のショールは35グラムしかないんだ、と改めて気づきました。小さめですよね。手軽でいいとも思いますが‥

みふさん、お心遣いありがとうございます。息子はたいていちょっとぐらい熱があっても走り回っているので、それがつらいところだったりもします‥
swallowtailは小さめですよ。コンパクトで便利、という感じでしょうか。
近々アップ予定は、すべて息子のボランティアの小物たちです。今年に入ってちくちく編んでいました。

12:17 PM  
Anonymous okamomo said...

明けましておめでとうございます。
息子さん、大変でしたね・・抗生物質は必要な時は仕方が無いのですけど
副作用の事など、やはり気になるところもあって、
体調も心配ですし、色々不安でしたでしょうね。。
子供って熱があったり体調が悪かったりしても、意外と普段と変わらず
元気に走り回っていたりもするので油断なら無いですね。。
早く良くなられますように、、祈っております。

そしてショールもとても美しいです。
いつもながら色合いがとても落ち着いていて
上品と言う言葉がぴったりだと・・うっとりしました(^^)

12:31 PM  
Blogger Mimi said...

Dear Wakana,

Sorry to hear that your son got sick and had to be sent to ER. Hope he gets well soon and you can rest and knit!
Your swallotail shawl looks so elegant in deep blue. hhe gossamer shawl is also very pretty. I have trouble working with very thin yarn but will try again.

8:50 PM  
Anonymous Annie said...

Hi,Wakana
I've finished my Kureopatora's Snake Scarf .Welcome to see mine and again, thank you for sharing the pattern.I've seen many people knitted the swallowtail shawl.Everyone's is gorgeous and elegant,and so is yours !!

9:55 AM  
Anonymous Annie said...

Hi,Wakana
I've finished my Kureopatora's Snake Scarf .Welcome to see mine and again, thank you for sharing the pattern.I've seen many people knitted the swallowtail shawl.Everyone's is gorgeous and elegant,and so is yours !!

10:01 AM  

Post a Comment

<< Home